見る・遊ぶ

空を見る

空は、都会にいても見ることのできる一番身近な大自然ではないでしょうか。
島には、高い建物はないため、空を見上げれば、何も遮るものはなく、
都会とはまったく違った景色が見ることができます。
朝焼けから夕焼け、星空まで様々な空の顔を見るだけでも大自然を満喫できることでしょう。

  • 南ケ山園地から見る鵜渡根島と新島
  • 青い海と夏の青い空
  • 夕暮れの海
  • 美しい夕陽
  • 満天の星
  • 満天の星と宮塚山
  • 坂の上から見る風景
  • 村役場と海と空
  • 桟橋と虹

星空

tourism3_-hoshi.jpg

日が暮れると、利島の空は天然のプラネタリウムとなります。晴れた月のない夜には、肉眼で天の川が見える利島の夜空に、星座を知らない方でも、いつまでも飽きることなく観賞することでしょう。スターウォッチングには、南ヶ山園地が第一のオススメです。島の南側に位置する南ヶ山園地は、新島を始め、遠くは三宅島まで眺望することができる場所です。夕暮れて箱庭のように見える島々から漏れる淡い明かりは、離島らしい趣のあるもの。利島でなければ決して見ることができない特別な星空を独り占めできます。

 

観光に関するお問い合わせ
利島村勤労福祉会館
電話 04992-9-0046
開館時間 9:00〜12:00、13:00~19:00
(火・水休館)